バストケアのナンバーワン»

今回は、やっぱり気になるバストケアのナンバーワンであるバスト周りのマッサージです。
最近ではバストのマッサージを特集したテレビ番組などがありますがなかなか覚えるのは難しそうだし、プロの手技じゃないと難しそう・・・なんて思っている方は多いと思います。
そこで 素人でも簡単にできる方法をお伝えしますね。
それは入浴中がポイントです。
しっかりと入浴して、体がポカポカと温まり、汗がジンワリと滲むくらい。
それくらい温まっているときに行うと良いんですよ。
やっぱりそれくらい温まると血流がよくなるので。
また、体が温まっていると筋肉もほぐれて、柔らかくなっています。
その時にマッサージをすることが大切なのです。
なので、体が温まっていないときにマッサージしても、温まっているときに行うマッサージほど効果がないのでご注意を。
マッサージ方法はマッサージ用にオリーブオイルなどの油を塗ってすべりを良くしても良いですし体を洗うときに石鹸をよく泡立てて、すべりを良くしても良いでしょう。
まずは左右の手でバストの上下を優しく挟みます、そして挟んだまま弧を描くような感じでバスト全体をマッサージします。
次はリンパ節です。
わきの下に触れるコリコリとしたリンパ節を探し、そのリンパ節を優しく揉み解すようにマッサージします。
指で優しく、ゆっくりとマッサージしてくださいね。
するとリンパの流れがよくなり、老廃物が排泄されやすくなるのです。
トータル数分で終わるマッサージなので ぜひ今日からお試しくださいね。

頭皮の乾燥について»

肌が乾燥するとそれだけでも痒みを感じたりしますし他には粉を吹いたようになったりしますね。
夏場は気にならないけど、冬場になるとフケが出てくるって方はいませんか?実はそれは頭皮が乾燥しているから、なんですよ。
頭皮が乾燥して、粉を吹いている状態、と思ってください。
なので、冬場こそ頭皮のケアはしっかりしないと、フケがでたり、痒みが出たりします。
けっこう冬場の皮膚科で多いのが 乾燥による痒みと頭皮のフケなんだそうです。
どうしても、男性など頭皮はノーチェックだったりして、よく見てみると頭皮はボロボロだったりするようです。
そんな時は よく頭皮をケアするようなものが売られていますのでそのようなものでしっかりと頭皮に潤いを与えるのが良いんです。
もちろん、皮膚もクリームやローションでしっかりと保護してあげてくださいね。
お風呂に入るとき、あまり高い温度のお湯を使わないほうがいいですよ。
肌の温度が高くなるほど、これも湯上り後に肌からどんどん乾燥を引き起こします。
お湯はなるべく、ぬるめにして、長く・・・がポイントです。
冬場は頭のてっぺんから脚の先までしっかりとケアしたほうがよさそうですね。
もちろん、頭皮のケアでお塩を使ったりするのも効果的ですよ。
塩をとかしたお湯で頭皮をマッサージしたりしても、頭皮がしっとりします。

New Comments

New Articles

Random Articles

Some Tags